What are you getting atってだれのこと?

What are you getting at?

何を言おうとしているの?・何が言いたいの?

get at ~”という表現には、「~に達する、届く」「~を取る、~を手に入れる」「~をつかむ」など、いろいろな意味がありますが、“be getting at ~”という進行形で用いると、「~を意味する、~をほのめかす、~を暗示する」などという意味です。

疑問文で用いられることが多いですね。ですから、“What are you getting at?”と言うと、「何を言おうとしているの?」または「何が言いたいの?」などという意味になります。

ちょっと怒った感じで用いられることが多い表現ですね。この“be getting at ~”という表現を用いて、“Do you see what I’m getting at?”=「私が言おうとしていることが分かりますか?」とか“I don’t see what you’re getting at.”=「おっしゃていることが分かりません。」などと言うことも使えます。

「私が言いたいことは~」または「私が言おうとしていることは~」などと言う場合には、“What I’m getting at is ~”と言うことも使えますが、今回学習した“What are you getting at?”という表現のように、
英文の中で用いられているそれぞれの単語の意味は知っているけれど、一つの文章になった場合に、意味が分かりにくい表現って、結構あります。

What are you getting at?
「何が言いたいんだ?」
“Well, I’ve been thinking a lot about us. I don’t think this is working out.”
「え~と、私たちのこと、いろいろと考えたんだけど。私たち、うまくいっているとは思えないの。」

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!