Good grief!ってどんな意味?

Good grief! What a mess!”

やれやれ・おやまあ・何てこった!

Good grief!”には、「やれやれ」、「おやまあ」、「何てこった!」とか「へえー」という意味になりますが、“grief”は「悲嘆、深い悲しみ、苦悩」という意味です、ただ、“Good grief!”は、悲しいときというよりは、驚いたとき、呆れたとき、不信・嫌悪を表すときに用いられます。

Oh, my God!”「まさか!」、「何てことだ!」または「おやおや」と同じような意味で用いられますが、“Oh, my God!”の場合は、良くないことだけではなく、感激したときや喜ぶときなどにも用いられるという違いになります。

Good grief! What a mess!”
「やれやれ。何てことだ!」

Good grief! Are you still here? I thought everyone else had gone home.”
「おやまあ。まだここにいたの?他の人はみんな帰ったと思っていたのに」

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!