It’s too good to be true.ってどんな意味?

It’s too good to be true. You’re up to something.”

話がうますぎる、まるで夢みたい

<too + 形容詞 / 副詞 + to 不定詞>とすると、「あまりに・・・なので~できない」、「~するには・・・すぎる」とか「~できないほど・・・だ」という意味になりますが、“It’s too good to be true.”を直訳すると、「あまりに良すぎるので本当ではありえない」とか「本当であるには良すぎる」という意味になりますが、そこから、「まるで夢みたい」とか「話がうますぎる」という意味になるわけです。

「こんなに良いことが本当にあるとは信じられない」という場合に用いられる表現ですが、“It’s too good to be true.”を省略して、“Too good to be true.”と言うこともありますね。

It’s too good to be true. You’re up to something.”
「話がうますぎるな。何か企んでるでしょ?」

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!