Never mind.ってどんな意味?

Never mind. It’s nothing.”

もういいよ、何でもないよ

Never mind.”という表現には、いろいろな意味ですが、相手を安心させたり、慰めたりする場合に、「心配しないで」、「気にしないで」とか「構わないよ」という意味で用いたり、自分が言いかけたことをやめる場合に、「やっぱり、いいや」、「何でもないよ」とか「今のは忘れて」という意味で用いたり、相手の質問をはぐらかす場合に、「大きなお世話だ」、「どうでもいいでしょう」とか「君の知ったことではない」という意味で用いたり、相手に自分の言っていることを理解してもらえない場合に、諦め気味に、「もう結構だよ」とか「もういいよ」という意味で用いたり、相手に質問をしたときに、相手が答えるよりも前に、自分でその答えが分かった場合に、「(答えが)分かったから(この質問は忘れて)」という意味です。

“What were you saying?”
「何を言おうとしてたの?」
Never mind. It’s nothing.”
「何でもないよ。大したことじゃないから」

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!