No hard feelings.ってどんな感じ?

“It looks like I’m the winner again. No hard feelings.

悪く思わないでよ

feelings”と、複数形となっているので、「気持ち、感情」などを表していて、“hard feelings”で、「恨み、わだかまり、悪感情、苦い気持ち」
という意味ですが、“No hard feelings.”は、議論や言い争いをした後、またはスポーツの試合などの後に、その相手とわだかまりなく友好的な関係でいたい場合などに、「恨みっこなしだよ」、「悪く思わないでよ」または「怒らないでよ」などという意味で用いられます。

I have no hard feelings.”と言うと、「私は恨みを持っていません」ということから、「別に気にしていないよ」という意味になるので、例えば、謝罪してきた相手に対して、“(I have) No hard feelings.”と返答することも使えます。

“I’m sorry for being direct last night.”
「昨夜は言い過ぎたよ、ごめんね」
“Oh, no hard feelings.
「ああ、別に気にしていないから」

“It looks like I’m the winner again. No hard feelings.
「また、僕が勝っちゃったみたいだね。悪く思わないでよ」

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!