Are you still there? っていつ使う?

“Hey, are you still there?

聞いてる?

Are you still there?”を直訳すると、「あなたはまだそこにいますか?」という意味になりますが、

この表現は、電話などで、今まで会話をしていた相手からの反応がなくなった場合に、「聞いてる?」「もしもし、聞こえてる?」という意味で用いたり、

電話中に、少しの間、相手を待たせてしまった場合などに、「(電話口に)まだいる?」「(電話が)つながってる?」という意味で用いられてたりしますね。

Are you still there?”「聞いてる?」「まだいる?」と聞かれた場合には、“Yes, I’m still here.”「うん、まだいるよ」「うん、聞いてるよ」などと答えればよいでしょう。

Are you still there?
「聞いてる?」
“Yes, I’m still here. I’m sorry. I just got distracted for a moment.”
「うん、聞いてるよ。ごめん。ちょっと気が散ってた」

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!