No chance.ってチャンスのこと?

No chance.

あり得ないね・無理だね

「無理だね」、「(残念ながら)その見込みはないよ」または「あり得ないね」などという意味になっていますが、“No chance.”は、“There is no chance.”の省略形で、ほとんど可能性がないと言う場合に用いられる表現で、「見込みがない」、「無理だ」とか「あり得ない」という意味です。

Not a chance.”もほぼ同様の意味で用いられます。この“not a ~”は、“no”の強調形で、「1つも~ない」という強い否定を表しますが、また、以前に学習した“Fat chance.”「まさか、あり得ない」も
同様の意味にもまります。

これとは逆に、「見込みが十分ある」「可能性が十分ある」という意味では、“stand a good chance of doing”“stand a fair chance of doing”が用いられます。

“Can I marry you?”
「結婚してくれるかい?」
No chance.
「いやよ」

“Do you think he’ll do it?”
「彼がそれをすると思うかい?」
No chance.
「あり得ないね」

“I stand no chance against her.”
「私は彼女に勝ち目がない」

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!